あいまいもこ

備忘録

ほっこりした話

夏織ちゃんが「CARRY MEETING」でお話ししてたことでほっこりした話について。

 

 

Q.むーちゃんのことを話した声優さん A.小倉唯ちゃん 夏「唯一話したのが、小倉唯ちゃん!みんなに発表する前だったから、秘密ねっ!言ったきりだから、むーちゃんの話を唯ちゃんに振ったら、秘密を守って知らないふりすると思う!(こういうこと勝手に話したから)怒られるんだろうな〜」

4/28*石原 夏織ちゃん デビューシングル「Blooming Flower」発売記念イベント「CARRY MEETING」(3日目3回目) - あいまいもこ

 

 

唯ちゃんと夏織ちゃんが変わらずの関係性が垣間見れたエピソードですごく嬉しかった〜〜。

 

人によると思うんですけど、私自身仲良い友達でも何気ないことを連絡するっていう習慣がまるでないので、何気ないことで連絡してるという事実が素直にすごい!!って思いました。

ふたりが活動休止しても変わらずだよって言ってたことが本当なんだなあ〜〜って感じられるエピソードでした(´;ω;`)

 

「秘密ねっ」ってリアルカナリアエピソードすぎて好き…

カナリア ゆいかおり - 歌詞タイム

 

 

どっちが大人?(はいはい、私!)

張り合ってる いつも(違うよ、私!)

悩み事は隠さず言ってごらん おねえさんに

Our Song ゆいかおり - 歌詞タイム

 

Our Songの歌詞で好きなところなんですけど、ゆいかおりの関係性で好きなところの1つ。

 

唯ちゃんが夏織ちゃんの前では我が強くなって、夏織ちゃんがやっぱりお姉ちゃんみたいなのがすごく好き。

 

唯ちゃんはずっと子役から活動してきて、大きく業界的に見れば先輩でも、年齢的に見れば夏織ちゃんが年上になるという、改めて考えると案外ゆいかおりの関係性って複雑だなあと思ったり…。

大人となってしまえば2個の年の差なんて〜ってなるけど、学生時代の2個の年の差ってだいぶ大きな差に感じてしまうところを感じさせないゆいかおりが好き。

 

活動休止になったからこそ、お姉ちゃんっぽい一面が多く見えていた夏織ちゃんが、本来のほややんさんが最大限に発揮されてるのかな〜〜?と思うと、今の状況はすごくすごく幸せなことなのかなって思ったり。

 

活動休止があまりにも突然の出来事且つ、ベストアルバム発売してくれたぐらいで休止日を迎えたのもあったりして、まだ少し消化出来てないところも正直なところあったりもします。

でも今こうしてふたりが一歩を踏み出してくれて、輝いていてくれるのはすごくすごく嬉しい!!生きる糧をありがとう!!

 

やっぱりふたりでいるときのふたりも好きだなあって、ほっこり話を聞いて改めて感じたので覚え書き。

 

 

 

それぞれの活動にユニット性を求めるのは本来の受け取り方ではないし、ひとりひとりをきちんと見てないような気がして、ぜったいにぜったいにしたくないので、そのように受け取られないように別途覚え書きとしておきます。