あいまいもこ

備忘録

【ログ】2017/10/11*ドキドキラビリンス

今回もログと加筆。

ライブ終わりの文章なのもあって、めっちゃ読みにくい…笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10/9の小倉唯ちゃんのSmiley Cherryの余韻で生かされてます…

すごい幸せな時間を過ごせたことに感謝しかないです。


いつぶりかにライブの感想も書き留めておきたい気持ちが起こっている…!!

その前に一旦2ndアルバムCherry Passprtで
一番好きなドキドキラビリンスちゃんについて書き留めてきます。

 

小倉 唯「Cherry Passport」全曲試聴動画 - YouTube

 

 小倉唯 ドキドキラビリンス 歌詞 - 歌ネット

 


ドキドキラビリンスは、アルバム収録曲のタイトルが発表されて、1番惹かれたタイトルの楽曲だった記憶。
その後公式サイトで視聴がサビ前のところから聴けて、期待を上回るものがきて完全に落ちました…


今までにない唯ちゃんの強い歌声だったし、何よりも曲調がどストライク。

好きな曲調っていう表現ってどう伝えていいかわからないけど、とにかくビビビッッッ!!!!!ってきたって感じで。


好きーーーーってなるタイプでどうもうまく伝えられない……

 

ハニカムの歌詞では、


お願い私だけを見て

 

 

っていう切に祈るような感じからの~~~~

 

ドキラビでは強気な感じで

 

ちゃんと私だけ見ててよ

 

って唯ちゃんに言われるんですよ…

 

勝手な考察というか思い込みでしかないんですけど、唯ちゃんって結構こういう「私だけ見ててよ」っていう想いが強いんじゃないかな~~って思っていて。
それをダイレクトに言葉では発さないけど、曲だから乗せて歌ってくれるからこそ響いてくるものがありました。

 

ハニカムは、普段唯ちゃんは「こう思ってるのかな?」っていう受け取れる歌詞。

ドキラビちゃんも普段言葉には発さないけど、ファンの私達に向けての言葉じゃないのかな~~って本当に思って聴くとエモエモな曲だよねえ。好き。

 

大森さん本当素敵な歌詞を唯ちゃんにありがとうございます…作曲も俊龍さんで強いし。

 

ハニカム前はBSBLが「THE可愛い小倉唯です♡」って感じだったけど、ハニカム後は「ハニカム小倉唯です!!!!」って感じで代表曲な位置付けな扱いな気がする。
だから唯ちゃんのことが少しでも気になった人にはハニカムのCDを配れるように、ライブ物販でCD買ったらブロマイドっていうのはハニカムを買って配ろうと思ってる…。布教精神。

 

脱線しましたが話は戻って、ドキラビちゃんですけど、落サビまではかなり強気な女の子の面を持つ部分が描かれていて、後半には強気な女の子でいるための努力だったり、弱い一面を見せるのがすごくギャップがあって好きってなる。

 

と思ったけど、
結構モノローグ調な歌詞で弱気な気持ちからくる、強気な気持ちが綴られていて、歌い方も強気な感じだから、全体的に強気な女の子ってまとまるのかも。

 

 

コワイコワイ 本当は無理して 強気な子 演じてる

 

 

この部分。

 

ブログだったり唯ちゃんの活動を見ると、「小倉唯であろうとする」というのがすごく伝わってくるんですよね。
なんだろう…ブログの文章は特に「小倉唯」であろうとして、プライベートなことをここ2年ぐらいは更新してないように感じていて。

自撮りとかも撮影があった時に撮り溜めて、添付してくれてるという感じ。

 

ISからぎりネオシグ辺りまではわりとプライベートでの自撮りの感じを載せてくれてた気がするんですけど…。

元々ブログは仕事としてやってる感覚はあっただろうなあと思いつつ、ネオシグ以降は本当に仕事としやってるんだろうなあっていう感じですかね。
だからSL辺りの時に留学生の子と仲良くなって、遊びに行った話をブログにして伝えてくれたのは本当に嬉しかったです。

 

プチプチミニ…!!☆ | 小倉 唯オフィシャルブログ「ゆいゆいティータイム」Powered by Ameba

 

別にファンに伝えなくてもいいことを伝えてくれたってことは、すごくその子との出会いが嬉しかったんだろうな~~と思うと、ほっこりしました。

 

共有してくれてありがとう…ありがとう…

 

そもそもブログは宣伝活動の一環だから、

プライベートなことなんて綴るわけなかろうもん!!って感じではあるんですけど。

 

まただいぶ話題がそれましたが、そんな風に小倉唯であり続けようとしている唯ちゃんが、歌詞とはいえ「演じてる」って言葉を発してるのにも良さを感じました。

普段の唯ちゃんからは聞けない言葉なのでね…。(声優としてキャラを「演じてる」というのは聞けるけど)

 

あとこの部分の振りで、胸に両手でぎゅっとして、儚げで切ないような表情をした唯ちゃんめちゃめちゃ好き……

 

オタクはこういうの弱いよね~~~~好き。
強気な子がチラッと弱い面見せてくれるの良い。

 

唯ちゃんの楽曲って勝手にオタクが重ねてるだけだけど、どうしても小倉唯になるの本当にすごい。

 

そしてSCでのドキドキラビリンスのパフォーマンス!!!!!
すでにダンスナンバーとして定着してるガーリッシュエイジから、唯ちゃん自身もバッキバキのダンスで披露したいと話してたドキドキラビリンスがきて欲しい、くるであろう、きてくれ……!!!!!って思ってたら、本当にSCできてくれて私は…私は…。

この流れのために私はSC参加したんだ、と錯覚した…本当にこの流れめっちゃくちゃ熱かった…

 

(その前にエンジョイ!、その後にDear→tomorrow→Future Strikeの流れで感情がわからなくなった)

 

ドキドキラビリンスは聴いた時から、唯ちゃんのバッキバキのダンスパフォーマンスで観たいと思っていた楽曲でした。


エンジョイ!がスマホビューという今までにないMVの試みで、ダンスを武器とする唯ちゃんがダンスに特化したMVを出したこともあり、バースデーイベントでヘッドセットでのパフォーマンス。

SCに向けての試験的なヘッドセットでのパフォーマンスだったんだと思うんですけど、そのこともあって、ドキドキラビリンスもダンスパートの一環でヘッドセットでのパフォーマンス!

 

唯ちゃんのダンスの振りって歌詞を表現した振りが多くて、そのことでどこかキャッチーさがあって好きなんです。
ドキドキラビリンスもそういう歌詞を表現した箇所がいくつかあってそれが本当に良かったです…

 

 

 

ドキドキのラビリンス

 

 
のところの振りが、
両手で胸のあたりで左右に振ってドキドキを表現して、ラビリンスのところで右手を挙げてぐるぐるしてラビリンスを表現してるんです…

 

センスとリズム感がない私でも真似しやすく、夜公演では完全にその部分は真似してライブを楽しみました(^-^)めっちゃ楽しい(^-^)

 

あと印象に残ってるのは、


君の夢にお邪魔したい

 

 

のところで、

両手で人差し指と中指のところを広く開けて、カッカッって覗くような振り。

 

ダンサーさん達のダンスパフォーマンスが、ライブを重ねるごとに一体になっていて、特にダンスパートでのコンビネーションが絶妙での最高。

 

「胸が痛い~~」のところから、
横に並んで順に腰を曲げていくフォーメーションだったんだけど、めちゃくちゃ格好良かったです…

 

 

 


本当にドキドキラビリンスのパフォーマンス全てが良かったです…

 

その後にちょっとした衣装チェンジ時間が、ダンサーさん達のメインパフォーマンスをするパートのドキドキラビリンスちゃんのアレンジ最高じゃなかったですか……??

ダンサーさん4人それぞれでアレンジが異なっていて、ダンサーさんのパフォーマンスと相まってめちゃくちゃ格好良い……ってなりました。


普段プロのダンサーさんのパフォーマンスをじっくり観る機会が全くないから、唯ちゃんのライブで観られるのが楽しみだったりします。

 

本当にドキドキラビリンスちゃんのアレンジ最高だったから音源化して欲しい……
ライブならではの繋ぎのアレンジってすごく良いですよねえ……

 

ひと通りドキドキラビリンスちゃんについて語り尽くした気がします!!
また出てきそうだし、ライブの余韻が抜けてないのもあって、文章ぐちゃぐちゃだけど、とりあえず文章化できて良かった…

 

ドキドキラビリンスちゃん最高なんだな~~。